ヨンデミータ

読んだ本の感想・記録

苫米地英人博士の「新・夢が勝手にかなう手帳 2020年度版」がアマゾンで発売開始。付録にアファメーションカード。ドクター苫米地、サイバー国家の大使に就任。日本の政治家、サイバー・リテラシーが非常に低い。

2020年度版はこちらです↓。

 

やっとアマゾンでも買えるようになった。それまでは、プレミアムな付録付きで、Club Tomabechi でしか買えなかった。(今年度は、アマゾン購入だと、プレミアムな付録、すなわち、ベッチーシールがなくて残念ー!)

 

f:id:bluedaisyday:20200325160534j:plain

 

この手帳の使い方は、

 

楽しく、努力せずに、自分のホンネに正直になって書くと、

 

無意識が勝手に実現してくれる、ラクチンで楽しい手帳です。

 

普通の夢実現などとは、レベルが違います。というか、全く違います

 

 

 

 

引き寄せの法則とか、巷で人気ですが、

 

あれを提唱している人たちが使っているもともとの理論を構築した人

って言えば分かりやすいだろうか。

 

 

ドクター苫米地のセリフ↓。

 

引き寄せの法則のさ、DVDみて、一番最後の最後に、すごい秘密を教えるってところででてきたのがさ、

 

オレとかがやってる内容じゃん!

 

あれー、なんかすごいこと教えてくれんのかなっておもったらさ、オレたちがずっと前からやってる内容じゃん。」って、

 

何かのyoutube で、笑いながらおっしゃっていました。

 

 

この手帳、

 

 初めて使う人でも、最初に詳しく、分かりやすく使い方がかいてあるので、それを読んでやれば慣れてきます。

 

 

 

付録に、アファメーションカードがついています。

これだけで、本一冊の価値がある。

むかーし出版された本↓のカードと同じものだと思います。

本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード

本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード

  • 作者:苫米地 英人
  • 発売日: 2008/08/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

昔、買って持っていたけど、、、、なくしちゃったんだよねー(-_-;)

 

良かったー。もう一冊買わなくて。

 

 

でも、詳しくアファメーションについて知りたい場合は、「本当はすごい私」を読むと良いでしょう。

 

これがそのカード↓。

f:id:bluedaisyday:20200325160609j:plain

 

 

 

みーんな、だいたい、自分に自信ないからね。

 

小っちゃい頃から、我々は、

 

気を付け!前習え!言われたとおりにしなさい!

先生のいう事をききなさい

みんなと同じようにやりなさい

皆と同じことができないとだめ

何でできないの?

それくらい分からないのか?

あんたはダメね。

そんなことあなたには無理に決まってる

普通に生きなさい

大学にいって大企業にはいれば幸せになれるわよ

○○はちゃんとできるのに、どうしてあなたはできないの

失敗したらどうするの

 

 

それ無理だから、、、

 

って、でてくるでてくる、否定的な言葉。

 

我々はよほどラッキーでないかぎり、

自分の可能性を否定されて育つ。

 

でも、タイトルにあるように、

 

「本当はすごいのよ、そこのあなた!」

 

 

 

毎日書き込むページはこんなふう↓。

 デザインは4パターンくらい。

f:id:bluedaisyday:20200325160707j:plain

 

 

最後の付録には、ドクター苫米地が今進めているプロジェクトについて詳しく書かれています。ダライ・ラマとも関係がある内容です。ドクター苫米地が、ダボス会議に提案されている内容が書いてあります↓。

 

f:id:bluedaisyday:20200325160732j:plain

 

もし、ドクター苫米地の本を読んだことがなければ、分かりやすいものはこちらです↓。

 

本当のことを書いてくれるドクター苫米地。

 

ジャンルの幅が広すぎて、最初はうさんくさいおじさんと思っていたが、違った。

 

何冊か読むと、だんだんわかってくるので、最低でも、30冊くらいは、ドクター苫米地の本は読んでおきたい。

 

現在は、ドクター苫米地は200冊以上書いていらっしゃいます。

 

 

 

まずは、ドクター苫米地といえば、オウムの脱洗脳。ドクター苫米地40才くらいの時の本。漢字四文字だと、なんだか難しそうだけど、専門用語をなるべく使わないで分かりやすく書いたそうです。

洗脳原論

洗脳原論

 

 

マスメディアによる洗脳について。どうしてテレビを見ちゃいけないか、分かる。そーだったのか!って、目からうろこ。

 

歴史の本。いま令和だけど、政府は明治からずーっと同じ。だから政治、変わらない。代々、学者、政治家などのお家柄。色々とご存知のようで、スリル満点。

【新装版】明治維新という名の洗脳

【新装版】明治維新という名の洗脳

  • 作者:苫米地 英人
  • 発売日: 2017/09/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

ドクター苫米地は、気功師でもあるので、

ちょっと変わったところで、

こういう本もあります↓。小さい頃、ドクター苫米地は雷に打たれたんだそうです。それから色々と特殊な能力を持った、と書いてあった。「雷に打たれた話」は、他の本でも何度かでてきた。その詳しい話がききたい!けれど、今のところどの本にも詳細はかいてない。

私は本を持っていますが、中古で買いました。500円くらいでありますよ。

(この記事更新時の状況です。)

 

 

 

さらに、実はプロのミュージシャンでもあり、この本、面白かった!

ちなみにドクター苫米地は、1本何百万もするギターを100本くらいお持ちです…。

音楽と洗脳: 美しき和音の正体

音楽と洗脳: 美しき和音の正体

 

 

こちらは最近出版の本↓。

苫米地式 聴くだけで脳が生まれ変わるCDブック

苫米地式 聴くだけで脳が生まれ変わるCDブック

 

 

 テロリストに洗脳されないような脳をつくる音楽をドクター苫米地が作り、

 

テロ対策で、ある国のある空港でその音楽を流していて、

 

そこの空港では、まだテロが起きてない、とドクター苫米地は、youtubeでおっしゃっていました。